京都と本と、ときどきネコ

いつもおいしく楽しく!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

ご祝儀袋の中のめでたもの展

DSC02591.jpg

今、FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORTで開催中の
ご祝儀袋の中のめでたもの展」に行ってきました。

写真は弥次喜多さんでいただいた甘味たち。
とってもおいしかったし、楽しい時間でした。
時間をつくってくれた友達に感謝!



この展示では、ご祝儀袋の水引がたくさん飾ってあります。
さまざまな吉祥モチーフが水引で表現されていて、
このモチーフにはこんなご利益があるんだ~って発見も。

例えば、「黒猫」。
『夜でも目が見える、などの理由から「福猫」として魔よけや幸運の象徴』

「茄子」。
『「なす」とかけて物事が成就するおめでたいとされるモチーフ』

言われてみればそうかも、って思うものだけど
なかなか自ずからそんな発想は出てこないから新鮮でした。

ぼ~っと眺めてたらスタッフさんが話しかけてくれていろいろお話してくれました。
FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORTは結婚式場なのですが、
もともとは鮒鶴という料亭旅館だったそう。
鮒鶴の歴史、鮒鶴の建物のこと、今回の展示のこと
パネルまで出してきていただいて、丁寧に説明していただきました。

そろそろ帰ろうかな~って思っていたら
チャペルを見て行きませんか、と声をかけていただいて
最上階にあるチャペルを見学させてもらいました!

階を上がるためのエレベーターが、なんと手動の旧式エレベーター!!!
いつかどこかで乗ってみたいと思っていたエレベーターだったので大興奮でした!

チャペルは、東山を一望できるとても眺めの良い空間。
訪れた時間はもう夜で暗かったのですが、
よくよく見ると清水寺も霊山観音も見つけることができてうれしい気持ちになりました♪

水引の展示も鮒鶴さんもとってもステキで
なにかイベントがあったらまたここに訪れたいなぁ~。

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。