京都と本と、ときどきネコ

いつもおいしく楽しく!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

ゴッホ展

DSC01181.jpg


名古屋、白川公園内にある名古屋市美術館へ
「没後120年 ゴッホ展」を観に行ってきました。
写真は白川公園内にある名古屋市科学館です。

37歳で一生を終えたゴッホ。
画家になることを決意したのは27歳のとき。
たった10年で自分の絵を確立したのでした。

作品展は時の流れに沿って進み、
その時に影響を受けた画家の絵も
一緒に展示されています。
ゴッホが好きだった浮世絵もありました。

いつの時代もタッチの力強さは変わらないけど
「変化」している過程を感じることができます。

今回名古屋に行ったのは
友だちの結婚式二次会に参加したためでした。

友だちは大学の一学年下の子ですが
いろんな縁があってよく遊びました。

一緒に参加した子も大学の友だち。
知り合って10年ほどになります。

就職してみんなそれぞれの道を歩いてるけど
ひさしぶりに会っても変わっていなくて
ほっとあたたかい気持ちになります。

いつまでも、とはいかないだろうけど
集まれる友がいれば会って楽しい時間が
過ごせる機会を作りたいなと思います。

次会えるのはGWだろうか。
だいぶ近い…(笑)



P.S.今回の名古屋で一番驚いたこと。

それは学生のときよく遊んだ御器所に
スターバックスができてたこと。
あんなのどかなところに…というのが私の感想です。

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。