京都と本と、ときどきネコ

いつもおいしく楽しく!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

余命一ヶ月の花嫁

友達のおうちにお泊りしたとき
友達がいい本だよ~って
オススメしてくれたので
朝起きぬけに読んだ。

乳ガンの手術したあと転移で
末期ガンを患った現実に生きてた女の子の話。

前向きにすごく一生懸命生きていて
その姿勢に生きる力をもらえた。

ちょうど24時間テレビのドラマで
松潤君が「死にて~」って
自暴自棄になってるところに
石原良純さんが
「一生懸命生きようとしている人に失礼だ」
って言ったセリフが頭に残ってて
ドラマと読んでる本がリンクしてるようだった。
(でもセリフはうろ憶えなんだけど…)

読み終わったあと友達と
「うちらももっと頑張らないとね~」
っておしゃべり。

看護師してる友達が
乳ガンの治療技術は進歩してるから
いかに早期発見できるかが
キモだよって言ってた。

スケジュール調整して
検診行ってみようかな。
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。